給与の集計上の締め日を月末ではなく、15日や20日のように月の途中で締め日を設定して運用している会社も多いとは思います。 サービス業では特にその傾向が強いのではないでしょうか。 ここで、(DAY(B2)>20)を月にプラスしていますが、 DAY関数DAY(B2)で返してきた「22」は20日を超えているので、true、つまり1を返します。 結果、「月」の引数に入るのは10+1で11になります。 最後の「日」の引数には、20日締めなので20を入れます。 シンプルで使いやすそうな出勤簿の雛形(テンプレート)をまとめてみました。20日締めのタイプ・月末締めのタイプのものや手書きできるタイプ、保存期間(保管期間)など色々な用途で利用できるものも集めてみました。 開始日を給与の締め日に合わせて変更できます. 「出勤簿」のテンプレート、書式、フォーマット一覧です。エクセル形式で作られているので無料ダウンロード後すぐにお使いいただけます。約20,000点の書式から「出勤簿」に関するページを取りまとめています。全てのコンテンツが無料ダウンロードでご活用いただけます。 出勤簿をエクセルで管理する場合は、その日の出勤時間、退社時間をセルに記入していきます。 残業がある場合は残業時間も記入します。 その出勤簿を上司が確認して承認するという流れです。 エクセルで出勤簿を作りたいです。当月の21日始まりで、翌月の20日までの表を作りたいです。年と月を入力するだけで、・日にちと曜日が自動で入力される・日曜日と会社指定の休日に色が付く上記のような設定をするにはどのようにしたら良いでしょうか?宜しくお願いいたします。