この記事では、ブログ記事内の画像を自動でちょうどいい見やすいサイズに調整してくれるCSSカスタマイズを紹介しています。 ... アイキャッチ画像ではCocoonとしていますが、他のWordPressテーマでも使用できるはずです。... s41t0h.jp. 目次. WordPressのテーマ変更の時などに、かなり重宝するんじゃないかなと思うこのプラグイン^ ^ テーマ変更したらアイキャッチ画像のサイズが合わない!サイズがバラバラ!! なんて時にも、 一発で解消してくれる便利なプラグイン なので、困った時は使ってみてくださいヾ(๑╹ ╹)ノ” 目次. アイキャッチ画像を一括で再作成してくれるプラグイン. 2018/06/08 WordPressで作ったブログのアイキャッチ画像を作成したい! でも作成するサイズやおすすめのフリー素材がわからない 雑記ブログ初心者ひよこ どんなサイズでつくったらいいぴよ? お答えします! 一般 1.1 アイキャッチ(サムネイル)、中サイズ、大サイズを停止する. 今回は、画像をアップロードするたびに自動でリサイズしてくれるWordPressプラグイン「Imsanity」の機能とその使い方についてご紹介していきます。画像の大きさを整えるのが面倒と感じる方は、ぜひ導入してみましょう。 アイキャッチ画像のサイズを変更するのには、WordPressを構成するファイルを変更する必要があります。必ず変更する前には、バックアップをとっておきましょう。 アイキャッチ画像のサイズを変更する方法は2種類あります。 set_post_thumbnail_size() で指定する方法 アイキャッチ画像のサイズを変更した後は、過去に設定したアイキャッチ画像を再作成する必要があると書きました。そこで便利なのが「Regenerate Thumbnails」プラグインです。 WordPressで【アイキャッチ画像】を設定する方法を初心者向けに解説した記事です。アイキャッチ画像とは、ブログの記事冒頭や記事一覧ページに配置されているサムネイル画像です。この画像で記事が見られる確率が上がるので設定しておきましょう。 WordPressのプラグイン「Imsanity」を使うと、画像を挿入するときに自動で画像サイズを設定したサイズにリサイズしてくれます!いちいち画像編集で変更しなくてOK!めちゃくちゃ便利! 1 WordPressでは、何もしないと画像をアップロードすると複数サイズが自動生成されてまいます!. WordPressで記事幅より大きい画像をアップロード時、記事幅に一括自動リサイズさせる方法を紹介します。大きすぎる画像は潰れてしまうので綺麗に画像表示したい、そういう方は是非お試しを! 1.アイキャッチ画像とは? 上の画像のように言葉そのままで目を引く画像のことです。 僕ら人間はコンマ何秒でwebサイトのコンテンツを見るかどうかを決定するといわれていますが、この見るか見ないかの判断をするのが「タイトル」と「アイキャッチ」です。 ブログで投稿記事を書いた時に、一目で記事の内容が分かるように、記事が読者の目に留まるようにアイキャッチ画像を設定します。多くのWordPressテーマでは、このアイキャッチ画像が連携しているFacebookやTwitterなどのSNSでOGP画像として使用されています。